カノムチーン

カノムチーンとは、タイのカレー素麺のことで、「カノム」がおやつ、チーンが「中国の人」を意味し、
「中国の人がおやつ代わりに食べていた」ことからその名がついた、タイのカジュアルな料理。

日本のそうめんのような麺に、好みのカレーをかけていただきます。
現地ではなまずなどの魚のだしが使われるところ、さば缶を缶汁ごと使ってアレンジ。

またタイ料理を代表する「グリーンカレー」の素となる「グリーンカレーペースト」で、本場の味を再現!

材料(2人分)

作り方

  • 下準備
    なすはへたを取り、7~8㎜角に切る。パプリカ、玉ねぎはそれぞれ7~8㎜四方に切る。
  • 具材を煮込む
    フライパンになす、パプリカ、玉ねぎを入れて水1・ 1/2カップを注ぎ入れる。煮立ったらさばを缶汁ごと加え、〈A〉の材料を加えて混ぜ、5分ほど煮る。
  • 仕上げ
    そうめんはたっぷりの湯で袋の表示どおりにゆでる。ざるに上げ、流水の下でもみ洗いをして水気をきる。
    食べやすく丸めて器に盛り、パプリカ、パクチーを飾る。のカレーを添え、そうめんにカレーをかけていただく。

グリーンカレーペーストを使えば簡単に本格グリーンカレーが作れます!

使った調味料はこれ

グリーンカレー ペースト

グリーンカレー ペースト

タイの本格的な「グリーンカレー」がご家庭で簡単に作れる調味料です。本場の味を手軽に再現できます。

詳しくはこちら
ココナッツミルク 400g

ココナッツミルク 400g

熟したココナッツの果肉から絞り出したため、コクがあり濃厚。保存料・乳化剤・漂白剤不使用。

詳しくはこちら
ナンプラー

ナンプラー

カタクチイワシを発酵・熟成させた、タイの代表的な調味料です。

詳しくはこちら
前へ戻る トップへ戻る

SnapDishでみんなが作った世界ごはんのレシピが続々投稿中! SnapDishでみんなが作った世界ごはんのレシピが続々投稿中!